【オナサポ音声】コックリングを使って男の潮吹きが一人でできるように!

●「コックリング」を使った新しい男の潮吹きメソッド

●オナサポ音声なら一人でできる!美少女の声に導かれて、男の潮吹きチャレンジ!

作品概要:【かんたんにイけちゃう魔法のリング】男の潮吹き!コックリング

サークル名空心菜館
シリーズ名男の潮吹き
声優小石川うに
ジャンルバイノーラル/ダミヘ ローション 手コキ オナニー 調教 焦らし 耳舐め 潮吹き

全人類の男性(?)が一度は体験してみたいと思う、究極の快楽体験「男の潮吹き」。
通常の射精とは一線を画す、「まるで漏らしてしまったかのような」その被虐的な興奮と快感は、一度ハマってしまえばヤミツキになる人が後を絶ちません。
ですが、「男の潮吹き」は誰でもすぐできるわけではないのもまた事実。
その快感に比例にして、自在に潮吹きをマスターするためのハードルは、大多数の人にとってはかなり高いと言えるでしょう。

そこで本作では、「コックリング」というメソッドに注目。
ゴム状のものを使ってペニスの竿を縛り付け、勃起力を増大。
ギリギリまで射精をガマンすることにより、そこから放たれる解放感からの「潮吹き」を目指すことができます。
身の回りにある生活品を使い、ナビゲーションヒロイン「しずく」の丁寧かつドスケベなレクチャーで、よりお手軽に「潮吹き」の快楽にトライしてみましょう!!!

「男の潮吹き」とは?

射精後も亀頭に強制的に刺激を与え続けることによって、腰が砕けるような凄まじい快感とともに、ペニスからいわゆる”潮”が吹き出す現象のことを言います。
“潮”が正体がなんなのかは、女性の潮吹きと同様よく分かっていませんが、もっとも強力な説では、膀胱に溜まった尿になる前の液体が前立腺への刺激により強制的に吹き出される現象と考えられています。
確かなことは、潮吹きには射精を遥かに上回る快感が伴うということであり、一説には、射精の7~13倍以上の快感指数を示すとも言われています。

◆「男の潮吹き」は難しい?◆

それだけの快感を伴う「男の潮吹き」ですが、実践したことがあるという人は意外と多くありません。
その理由は明白で、「男の潮吹き」は一人で行うにはかなりの難易度が伴うからです。

「男の潮吹き」が可能になるには、まず

(1)執拗に寸止めを行うこと
そして、

(2)射精後もあきらめず亀頭を刺激し続けること

の二点が重要ですが、どちらも一人で行うには難しく、今まで「男の潮吹き」は専門店などでサービスを受ける以外に体験することは困難と考えられてきました。

◆本作品は「男の潮吹き」の本格実践ガイド音声!◆

以上の問題点を踏まえ、本作品は自宅でより手軽に「男の潮吹き」
を実践出来るようにしたいという、作者の思いのもと、製作されました!
理由は簡単、作者が専門店で緊張してしまい、うまく潮吹きできなかったからです。
実際のところ「男の潮吹き」を成功させるのに重要な要素の一つはリラックスです。
初対面の女の子がいてしかも慣れないレンタルルームなんてリラックスできるわけあるかーい!ってのが6店舗ほど専門店を回った作者の見解です。

本来は自宅でひとりで挑戦するのが最も成功率が高いはずです。
(実際作者も初めて出来たのは自宅でひとりだったときでした…)

◆一番の難関・寸止め/射精後の亀頭攻めを完璧サポート◆

本作品は「男の潮吹き」の最難関である、寸止め/射精後の亀頭攻めについて、機械的に手を動かせるようにするためのリズムサポートや寸止めが可能になるような姿勢など、途中で快楽や苦痛に負けて投げ出してしまわないよう、あらゆる仕掛けを施してあります。
ついでに専門店のプロから教わった知識もこれでもかというほど詰め込みました。
今まで知らなかった人も、知ってたけれどもハードルが高かったという人も、ぜひこれを機に「男の潮吹き」に挑戦してみませんか。

作品内容

【1】ようこそくじらハウスへ!!~「しずく」の「男の潮吹き講座」~(12:21)

未知の快感を求め、男の潮吹き専門サロン「くじらハウス」へ足を踏み入れたあなた。
美人チーフスタッフの「しずく」が、優しくあなたをお出迎えします。
全世界を旅し、男性のあらゆる性感開発をマスターした彼女から、まずは「男の潮吹き」について、徹底レクチャー。
「射精の際でさえ、あんなに可愛らしくて情けない反応をする男性が
潮を吹いたら一体どうなってしまうのか……私、それが楽しみで仕方ないんです」
そう言いながら、彼女にベッドに案内され……

【2】魅惑のフェザータッチ愛撫~まずは全身性感開発から~(31:13)

ひとえに「男の潮吹き」といえども、いきなりペニスを擦るような無粋な真似は当然しません。
まずは全身のリンパを流し、感度を高め、性感を極限まで開発していきましょう。
あなたの身体がドスケベな感度になるまでのプロセスを、しずくは徹底的にサポートしてくれます。
時にはまるで羽毛のような滑らかな手触りで。
時には冷酷なまでに卑猥な淫語で。
そして時には、その上品な物腰からは想像もつかないようなリキッド感溢れる、ぐちょぐちょヌルヌルの耳舐めで。
やがて紅潮していく肌。怒張していく下半身。
じっくりねっとり、「潮吹き」への準備を整えていきます。

【3】怒涛の射精寸止め地獄~イキそうでイケない、でもイキたいの狭間で~(12:48)

全身の感度が極限にまで達したら、いよいよお待ちかねのペニス擦りタイム。
もちろん簡単にイカせてくれるはずもなく、全身よりもさらに執拗に、何度も何度も繰り返し、ゆっくり、ゆっくり擦ることで……射精感をじっくりと高めていきます。
新メソッド「コックリング」により、ペニスの膨張感は通常の何倍も増大し……
ローションをたっぷり手に塗り付け、まるでアソコの中のような感触を伴ったしずくの極上手コキテクニックにより、ギリギリにまで焦らされ、また止められ、また焦らされ……その先に待っている天国の光景が目に浮かぶほどの快感を、ひたすら与え続けられます。

【4】怒涛の地獄亀頭責め~そして潮吹きへ~(25:27)

(※本編(3) ページ5/14、「そうだ、今のうちに……
射精後のことをお伝えしておきますね?
精子が、ガマンの限界を超えてびゅびゅびゅ~って出てきたら……
普通は手を止めますよね?」のところから)

コックリングを利用した焦らし手コキにより、じゅうぶんに射精感が高まったら、今度は亀頭に重点を当てて刺激を与えていきます。
「潮吹き」の基本にして原点は、亀頭の快感から。
ローションと溢れてくるガマン汁が、判別つかないくらいに混ざりあって擦り続ける、極上の快楽。
シコシコとぐちょぐちょ。
上下、前後、左右……変幻自在のテクニックで、ペニスに徹底的に刺激をくわえ、ビキビキに浮き上がってくる血管。
ただでさえ通常の何倍にも及ぶ快感の射精を経て、さらにその先の境地――「潮吹き」へ。
本作品が終わる頃には、あなたはもう潮吹きの極意を掴んでいるかも……!?

【5】アフターフォロー~いつか潮を吹くあなたのために~(7:33)

おすすめポイント

AVではよく見るようになった男の潮吹き。

自分でやってみようと思っても、射精後にしごき続けるなんて、相当な意志力がなければできません。。

おうち時間を使って、男の潮吹きができるようにしちゃおうというオナサポ音声。

本作のポイントになる「コックリング」。

チンポの根本を輪ゴムなどでぎゅっと絞ることで、勃起力を高める。

そして射精するかしないかのところで、焦らしまくって、盛大な発射前準備を整える。

もう我慢できないところまで来たら、亀頭を擦り続けて男の潮吹きを目指します!

一人ではできないと思われていた男の潮吹き、そこに一つの新たなメソッドが生まれました♪

新たな快楽の扉を開いてみる、男の潮吹きチャレンジ!

関連記事

「一生で一度でいいから潮吹きしてみたい」 そんな、男性もいるかと思います。 潮吹きは射精を上回る快感らしい…一説には、射精の7~13倍以上の快感指数を示すとも言われています! 男の潮吹きとは、射精後も亀頭に強制的に刺激を[…]