【サウンドVR】電脳エクスタシー・オナニービート♪電子ドラッグオナニー

●電脳エクスタシー・オナニービート♪90年代サイバートランスが、ダウナー少女とどこまでも堕ちてゆく

【サウンドVR】電脳エクスタシー・オナニービート【セミワンカット録音による究極の没入感】

サークル名シロイルカ
声優小石川うに
ジャンルマニアック/変態 バイノーラル/ダミヘ 薬物 中出し フェラチオ 洗脳 耳舐め

□”ほぼ”ノーカット編集による迫真の演技と究極の没入感は、もはや『サウンドVR』!!!
□90年代サイバートランスが、ダウナー少女とどこまでも堕ちてゆく退廃した世界観を盛り上げる…!

通常の音声作品は、声優さんの読んだセリフをツギハギして作る、
いわば「フランケンシュタイン編集」によって作られているもの。

しかしこの手法では、どうしてもリアルさに限界が生まれてしまいます。
なぜなら、実際の人と人のコミュニケーションでは、
私たちは言葉と言葉の間や空気も敏感に感じ取って会話しているからです。

それをツギハギしてしまっては、作り物に聞こえてしまうのはいわば当然のこと。
そこで本作では、声優さんからいただいたデータをほぼノーカットで収録。

声優さんの息遣い、その場の緊張感まで生々しく伝わる、
もはや『サウンドVR』と言っても過言ではない没入感を再現いたしました。

これを可能にした、ほぼノーミスで読めるまでセリフを覚えて演技する
CV:小石川うに様の読みまわしは、もはや声優を越えて『声の女優』と言える域に到達しています。

またノーカット編集では、無音部分のデジタル自動処理が不可能になるため、
エンジニアが全て手作業で丹念にノイズを取り、演技の空気感を殺さないまま作品として完成させました…!

世紀末を彷彿させる90年代クラシックのサイバートランスミュージックが、
キメセク少女との退廃したセックスを完全再現。

本来興奮と覚醒を引き起こすために作られたトランスミュージックは、サウンドドラッグとの相性もバッチリ。

さらにバイノーラル音声によるセリフとのゾクゾクする「ASMR感」を失わない融合を可能にするため、
何度もコンプレッサー及びEQの調整を行いました。

もちろん、自律神経、および副交感神経を興奮させる倍音ビートは今回も健在。

こうして生まれたのが、きわめて自然に性的興奮へと誘う、
音による「電脳エクスタシー」ともいえるサイバードラッグです。

世界観を堪能するうちに自然と始まる発汗、興奮、そして腰の疼きを、ぜひあなたも堪能してみて下さい!!!

作品内容

【1】導入~キメセクの世界へ~(20:04)

安アパートの一室。
いつからかあなたの元へ転がり込んだ、白痴の少女、ユイネ。

退廃的な空気感の中、すっかりドラッグの快楽にハマってしまった彼女は、今日もあなたに「キメセク」に誘いを持ちかけます。

それは、いまだかつてないほどのとんでもない快感世界への入口でした。

耳にこびりついて離れない、根源的な肉欲をそそるトランスミュージックのビート。
薄れていく意識の中で、彼女はあなたにある「決断」を迫ります……

【2】捕食(1)~変わり果てた彼女に~(16:09)

目覚めるやいなや、人外の姿へと変貌したユイネに追われるあなた。
快楽を求めるモンスターになってしまった彼女は、あなたの身体をゆっくりと捕食していきます。

どこか現実感のない咀嚼音と、苦痛の代わりに湧き上がってくる快感。
彼女のなすがままにされ、溶かされていくあなたの身体と脳みそ。
その先に待つものは……

【3】~共食い~快楽まみれの耳舐め&フェラチオ~(31:01)

やがてユイネは、「私の身体も食べて」と迫ります。
何がなんだか分からないまま、快楽を求めて互いの身体を文字通り「貪り合う」二人。
加速していくミニマルでプリミティブなビート。

前後左右不覚の状態で、ねっとりと行われる極上の耳舐めとフェラチオ。
魅惑のサウンドに乗せられて、どんどん膨張していく快楽欲求と下半身。
そして……

【4】解脱~ここではない、どこかへ~(19:34)

気が付けば、どこからかセミの鳴き声と、巨大な扇風機が回る音が聞こえてきます。
あなたの隣に横たわる、どこか悟ったような雰囲気のユイネ。

やがて始まる、退廃的で、猟奇的なまでに快楽を求める彼女との、理性の欠片もない
セックス。

体液という体液を全て垂れ流しながら、狂ったようなヨガり声を上げるユイネ。
そして絶頂が近づいてきたとき……突如訪れる、現実の全てを振り切る、「解脱」の音。――その音に誘われ、あなたは究極の快感を体験するでしょう。

【5】ボーナストラック~その後~(6:32)

【総時間 93分】

DLsite口コミ・レビュー

サイケデリックオナニー

電子ドラッグと云う言葉は随分昔からありますが、ASMRが人口に膾炙して現実味を帯びてきてる感じです。
シロイルカさんところの作品では、催眠音声に使われる手法を併用してる作品もありますが、今回は催眠要素はなしですね。
今作は催眠要素はありませんが、小石川うにさんの演じる狂気にぐいぐいと持っていかれます。
作品の紹介にもある様に、その狂演はまさに迫真。

開幕から記憶が混濁していい感じに壊れてるユイネ。
ちなみにリスナーである『きみ』もドラッグの後遺症からか、水道や薬瓶の音あたりから聴覚異常が起きてる様子。
ヤクのキメ過ぎでおかしくなったユイネの、穏やかな狂気。
日常会話の様に胡乱で支離滅裂な言動をします。
不穏で退廃的な空気のなか、いつもの様にキメセクへのお誘い。
薬物の幻覚にケタケタと楽しそうに笑う様は、開幕のでろりとした気怠い雰囲気の彼女とは別人の様でいて一貫したブッ壊れぶりが伺えます。
捕食、変身と言う狂気染みたプレイ、その果てに二人が辿り着く境地とは……

私は、残念ながらまだ解脱には至れてません。
ガンギマりまではいきませんでしたが、サイケデリックオナニーとしては楽しめて、ちゃんと金玉空っぽになりました(下品)。

今作は、電子ドラッグとしてシッカリ没入できるのが一番理想的な楽しみ方なのは確かです。
没入できるかできないかで評価が別れもするでしょう。
ですが『キメセクしすぎてブッ壊れた彼女の様子を楽しむ』のもありっちゃありです(まあ本来は『きみ』もブッ壊れてんですけどw)。

キメセク少女ユイネ、この子は近いうちに『ここではないどこか』へ旅立つんだろうな、という死の気配まで想像させる力演はお美事。
ディストーションやディレイやコンプの入ってない状態が聞いてみたいくらいです。

DLsite音声フルバージョン

関連記事

●中毒性のある電子ドラッグ音声を数多く発売する同人サークル「シロイルカ」さんの電子ドラッグ音声まとめ 脳内トランス~白目を剥くほど気持ちイイ音のドラッグ~【ハイレゾ/バイノーラル】 サークル名シロイルカ声優陽向葵ゅかジャン[…]